Baby&Kid's

  にこにこあいてむ  

 
コンテンツ
チャイルドシート
子守帯
ベビーカーについて
ベビー服について
ベビー服選び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベビー服を選ぶポイント

 
 

ベビー服選びの基本として動きやすく、手軽に洗

濯できるものをお勧めします。汗をかいたり、食

事などで汚れたり、お洗濯の回数も多い時期で

すので、手軽に洗濯できて、かわいいものを選ん

であげましょう♪

 
 

  ポイント 洗濯機で手軽に洗えるもの

赤ちゃんは寝ているときも起きているときもよく動きます。赤ちゃんの動きを妨げないように、よく伸びて体にフィットするものを選んであげましょう。

  ポイント 吸収性が良いもの

大人の体は約60%が水分といわれていますが、赤ちゃんのプルプルの体は約70%が水分といわれています。 体内の水分は生命の維持や栄養分を体内に運んで老廃物を出すという大事な働きをしています。体内の水分量を調節することが大事なんですね。赤ちゃんの新陳代謝は大人の3倍といわれ、その分とても汗っかきなのです。汗をよく吸う素材を選んであげましょう。

  ポイント リボンやひもが邪魔にならないもの

合わせ肌着のリボンや紐はごろつかない平らなものを選びましょう。うつぶせになって痛くなるような紐は赤ちゃんがむずがりがってしまいます。

子供靴専門店のvivaatでは、海外ブランド特有のおしゃれなデザインの靴を多数販売しています。

  ポイント 無為目が表にあるもの

大人の皮膚は2~3mm、赤ちゃんはの2分の1~3分の1の薄さだと言われています。そのため、刺激に弱くてとても傷つきやすいもの。肌に直接当たる肌着の縫い目も赤ちゃんにとっては刺激になり傷がつくことも少なくありません。よく動く赤ちゃんだからこそ、痛くないように縫い目が表にあるものを選んであげましょう。

  ポイント タグが表にあるもの

縫い目と同じように、タグがある場合は肌に直接当たらないものを選ぶようにしましょう。
内側にタグがついていると大人でも嫌がる人いますよね。赤ちゃんも同じで、チクチクする場合もあるので、タグは外側にあるものを選ぶか、内側についている場合はきれいに切り取ってあげるなど工夫が必要ですね。

  ポイント アウターはワンサイズ大きめのものを

カバーオールなどの上にはおるジャンプスーツや、カーディガン、コートなどのアウターは、インナーウエアよりのワンサイズ大きめを選んであげましょう。カバーオールなどと同じサイズで選ぶとゴロゴロして動きにくくなってしまいます。少し大きいときは袖や裾を折り返してあげましょう。

入園入学などのプレゼントにも最適なかわいい素敵な子供服多数あります。

check

振袖レンタル 春日井

自分にあった振袖をジョイフル恵利春日井勝川店がご用意いたします。
振り袖レンタルのご相談を承ります。

ジョイフル恵利 春日井勝川店
〒486-0926 愛知県春日井市小野町2丁目1−1 ライフガーデン勝川1階(バロー勝川店横テナント棟)
電話:0568-37-0031

最終更新日:2018/11/20

 

 

   
     
コピーライト